学校長よりPrincipal

学校長挨拶

  学校で友と学べる幸せを実感できる毎日に!

学校経営理念
「社会に貢献する人づくり」
― 志高く,夢に挑戦―


府中市立旭小学校
 校長 河田 五月


 旭小学校の東西の校門に続く桜並木が、入学してくる1年生を待ちきれず既に満開の時期を迎えています。昨年のこの時期は新型コロナウィルス対応で先の見えない中での新学期でした。今年もまだまだ収束までの見通しは立っていませんが、それでも、みなさんの不断の努力のおかげで、こうして令和3年度を180名の児童とともにスタートすることができました。  
さまざまな行事や活動ができなくなって、子供達の姿を見ていただく機会が少なかったにもかかわらず、それまでと変わらず登下校を見守ってくださった地域の方々や、常に背中を押して送り出し、温かく迎えてくださった保護者の皆さんのおかげで、コロナ禍の中でも子供達は元気に過ごすことができました。
今年度も、毎日友達に会えることや、健康に、笑顔で過ごせることの幸せを実感しながら、1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。どうぞご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


 令和3年4月1日
 府中市立旭小学校 校長  河 田 五 月  
 
 
 
 



pagetop