学校生活のようすSchool Life

トピックス

5年生「山・海・島宿泊体験活動」(1日目)


令和3年8月2日(月)


 5年生の宿泊体験活動が、いよいよ始まりました。
熱中症やコロナ対策等、心配なことはありますが
子供達は、朝早くから元気に出発しました。
出発式では、多少まだ目が覚めていないような感じもありましたが
上堀君の挨拶とともに、2日間の熱い活動が始まりました。
どんな2日間になるか、とても楽しみです。

 
   
 
   
 
   
 
   
 予定通り8時半ごろには現地に到着し、入所しました。
全員車酔いをすることもなく、元気です。
この後、部屋に荷物を置いて準備ができたら1番目の活動のスタートです。

 
   
 
   
 
   
 
   
 これからスコアオリエンテーリングにスタートします。。
どの班もやる気満々です。
気温は29度ですが、高原のさわやかな風が気持ちよいそうです。

 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 スコアオリエンテーリング無事終了。
みんなで地図とにらめっこしながら目的の場所をさがしました。
写真撮影用のポイントを決めていましたが、ひと班とうとう来なくて撮影できなかったそうです。

 
   
 
   
 
   
 
   
 オリエンテーリング終了後はお待ちかねの昼食。
朝が早かったので、おなかもペコペコだったことと思います。
ただし、今回はバイキングではなく給食形式で、みんな同じメニューでした。
でも、活動した後の昼食はなんでもおいしかったはず!

 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 昼食後、KAP(吉備オリエンテーションプログラム)とよばれるレクレーションで盛り上がりました。
国立吉備青少年自然の家の職員の方が進めてくださり、
「じゃんけんチャンピオン」と「ウブンツカード」に挑戦。
じゃんけんチャンピオンでは、最後まで勝ったチャンピオン、最後まであいこだったチャンピオン、
最後まで負けてしまったチャンピオンが決まりました。
ウブンツカードとは、自分のカードと相手のカードを見比べて、
いち早く同じ絵柄を見つけるゲームで、みんな真剣に同じ絵を探していました。

 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 いよいよ野外炊飯。
それぞれの担当に分かれて作業開始です。
火もうまく点いたし、野菜のカッティングも上手。
飯ごうの水加減は大丈夫かな
おっと、肝心のカレーがスープになっているらしいですよ。
今日の報告はここまでとします。この続きは明日の朝お知らせします。

 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 1日のフィナーレを飾る、キャンプファイヤー。
班毎に練習してきたダンス&スタンツを発表しました。
真っ暗な空に大きく燃え上がる炎。
みんな疲れを忘れて大はしゃぎでした。
明日は最終日です。お土産話を楽しみにしていてください。

 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
pagetop