学校紹介Introduction

沿革史


昭和24年府中第一中学校創立(5月1日) 生徒数865人
岩谷・下川辺・国府・栗生4 村組合立,それぞれに分教場設置
第一期校舎竣工(7月21日)生徒の一部移転
昭和25年校舎落成全生徒(914人)
新校合に移転ー中同窓会結成(8月15日)
昭和28年校歌制定
昭和29年府中市制を敷く
中学校組合解散
府中市立第一中学校と校名変更(3月31日) 生徒数839人
昭和32年障害児学級開設
昭和34年屋内運動場完成
昭和35年第三中学校創立同校一中教場併設(下川辺・父石は三中へ)
本校を公開し府中市教育研究会を開催
昭和36年第三中学校一中教場閉鎖 生徒数625人
昭和38年運動場拡張整備完了特別教室(鉄筋4階建)増改築竣工
昭和42年校旗を制定( 第18回卒業記念)
昭和43年全日Pより本校PTAが表彰される
昭和48年用土町に新校舎竣工 移転作業完了
落成式(10月5日)生徒数636人
昭和51年自転車置場増設
昭和52年美術教室( プレハブ) 増設
昭和53年技術棟3・4階を増築
本館3・4階改築(美術室,図書室,普通4教室)
昭和56年校舎南面花壇整備
昭和57年給食保管庫・印刷室増築
昭和59年焼却炉取り替え
昭和60年本館西側4教室増築昇降ロ・体育館渡り廊下改修
昭和61年校門内側に花壇整備(卒業記念) 生徒数1056人
昭和62年在校生徒数1092人の最高数となる
平成元年校舎内点字プロック・東階段手すり整備
平成3年体育館大規模改修工事
パソコン整備生徒数725人
平成5年パソコン教室( 本館3階)改造工事
パソコン整備
平成7年校舎周辺舗装
平成10年エレベーター新設
外スロープ設置 焼却炉撤去
平成11年第一中学校創立50周年
ゴミステーション整備 生徒数623人
平成12年給食保冷庫設置 生徒数601人
平成13年スクールカウンセラー配置
インターネット接続
平成14年学校週五日制開始 生徒数525人
平成16年平成16年度学校経営改革モデル校指定 生徒数517人
平成17年平成17~18年度中学校不登校対策実践指定校
校舎・体育館耐震補強工事及び技術棟大規模改修工事実施 生徒数503人
平成18年校舎大規模改修工事実施 生徒数484人
平成19年平成19~23年度中学校生徒指導研究推進校 生徒数486人
平成20年小中一貫教育本格実施 生徒数482人
平成21年校訓の制定 生徒数472人
平成22年学力向上実践研究事業指定校 生徒数467人
平成23年心の元気を育てる地域支援事業推進地域 生徒数471人
平成24年学力向上総合対策事業(タイプⅠ) 指定校 生徒数449人
平成25年学力向上総合対策事業( タイプⅠ) 指定校 生徒数422人
平成26年学力向上総合対策事業(タイプⅠ) 指定校 生徒数432人
平成27年「学びの変革」パイロット校事業指定校 生徒数427人
平成28年「学びの変革」パイロット校事業指定校 生徒数422人
「業務改善モデル」指定
平成29年「学びの変革」パイロット校事業指定校 生徒数399人
文部科学省「コミュニティ・スクール導入等促進事業」指定校
「業務改善モデル校」指定
pagetop